フレッツ 光ネクスト対応状況一覧表(法人のお客さま向け)
平成24年10月1日現在
<動作確認状況>
○ : 通常動作可能 ○* :制限付動作可能 ×* :動作不可(今後対応予定有り) × :動作不可(今後対応予定無し)  - : 機能なし

本情報は「フレッツ 光ネクスト」でのインターネット接続等の動作確認状況です。
全て最新のファームウェア、設定ユーティリティ等を利用しています。また、本情報は、全ての環境での動作を保証するものではありません。

カテゴリ 商品名 フレッツ 光ネクスト
ファミリー/マンションタイプ対応可否
(Bフレッツ利用と同等に使えるもの)
フレッツ 光ネクスト
ビジネスタイプ対応可否
(Bフレッツ利用と同等に使えるもの)
ひかり電話(フレッツ 光ネクストをアクセスラインに利用時) セキュリティ VPN その他 映像サービス 対応ファームウェアバージョン その他
(必要な設定・留意事項等)
対応可否 ハイスピードタイプ PPPoEブリッジ
※1
IPv6ブリッジ
※2
対応可否 PPPoE
ブリッジ
※1
IPv6ブリッジ
※2
ひかり電話
オフィスタイプ
ひかり電話 テレビ電話
(アナログ品質相当)
※6
高音質電話
※7
フレッツ・
ウイルスクリアv6
フレッツ・VPN
ワイド
フレッツ・VPN
ゲート
フレッツ・
スクエアネクスト
フレッツ・テレビ
※3
スカパー!
※3
ひかりTV
※4
U-NEXT
※5
ビジネスホン Netcommunity SYSTEM αNX
typeL
(CCU、CEU利用時)
- - -
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり (v6ルータ機能による)
未検証
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり (v6ルータ機能による)
- - - - 初版〜  
Netcommunity SYSTEM αNX
typeL
(NXL-4BRU利用時)
○*
最大スループットは100Mbps
○*
最大スループットは100Mbps
- - -
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
V1.0.0.1〜  
Netcommunity SYSTEM αNX
type S/M
(NXSM-4BRU利用時)
-
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
初版〜  
Netcommunity SYSTEM αGX
typeL
(GXL-4BRU利用時)
○*
最大スループットは100Mbps
○*
最大スループットは100Mbps
- - -
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
V4.0.0.1〜  
Netcommunity SYSTEM αGX
type S/M
(GXSM-4BRU利用時)
○*
最大スループットは100Mbps
○*
最大スループットは100Mbps
- - -
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
V6.0.0.1〜  
Netcommunity SYSTEM BX
(主装置タイプ)
(BX-BRU利用時)
○*
最大スループットは100Mbps
○*
ひかり電話利用時はひかり電話対応ルータ下部にPC等を接続
○*
ひかり電話利用時はひかり電話対応ルータ下部にPC等を接続
○*
最大スループットは100Mbps
-
○*
BXへの直収は不可。ひかり電話対応ルータ下部に接続する
- -
○*
ひかり電話利用時はひかり電話対応ルータ下部にPCを接続。

ひかり電話を利用しない場合は、下部PCでインターネット接続が可能もしくは、PCにDNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり。
未検証
○*
ひかり電話利用時はひかり電話対応ルータ下部にPCを接続。

ひかり電話を利用しない場合は、下部PCでインターネット接続が可能もしくは、PCにDNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり。
V3.0.0.0〜  
Netcommunity SYSTEM RACSIA
○*
実行スループットは機器構成および設定に依存します。
× ×* - -
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり (v6ルータ機能による)
未検証
○*
下部PCでインターネット接続が可能もしくは、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり (v6ルータ機能による)
V2.00〜  
Netcommunity SYSTEM X7000
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
最大スループットは100Mbps
× - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity SYSTEM HD V
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
最大スループットは100Mbps
× × - - - - - - - 初版〜  
PBX
(構内交換機)
Netcommunity SYSTEM EP81(I) × × × - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity SYSTEM EP81(II) × × × - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity SYSTEM EP72 確認中 確認中 確認中 - - - - - - - - 初版〜  
会議装置 MEETING BOX
○*
MEETING BOXへの直収は不可。ひかり電話対応ルータもしくはひかり電話オフィスタイプ対応アダプタ等の下部に接続する
○*
MEETING BOXへの直収は不可。ひかり電話対応ルータもしくはひかり電話オフィスタイプ対応アダプタ等の下部に接続する
- -
○*
MEETING BOXへの直収は不可。ひかり電話オフィスタイプ対応アダプタ等の下部に接続する
- - - - - - - V2.03〜  
VOIP-GW Netcommunity VG210
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
・最大スループットは100Mbps
・ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
- - × - - - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity VG400i
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
・最大スループットは100Mbps
・ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
- - × - - - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity VG400a
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
・最大スループットは100Mbps
・ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
- - × - - - - - - - - - - 初版〜 通話中WAN側リンクダウンがあった場合、相手側が片通話になる。
Netcommunity VG400aII
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
・最大スループットは100Mbps
・ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
- - × - - - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity VG410a × - - - × - - - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity VG2300R
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
・最大スループットは100Mbps
・初期値が100Mフル固定なので、オートネゴへ設定変更要
・ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
- - × - - - - - - - - - - 初版〜  
Netcommunity VG2300
○*
ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
○*
・最大スループットは100Mbps
・ひかり電話は利用不可。050IP電話のみ利用可能。
- - × - - - - - - - - - - 初版〜  
ひかり電話オフィスタイプ対応アダプタ Netcommunity VG420a-E
○*
最大スループットは100Mbps
×* × - - - - - ×*
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
×* 5.0.0.0  
Netcommunity VG420i-E
○*
最大スループットは100Mbps
×* × - - - - - ×*
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
×* 5.0.0.0  
Netcommunity VG430a -
下部に対応する内線IP端末が必要
下部に対応する内線IP端末が必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
2.0.0.0  
Netcommunity VG430i -
下部に対応する内線IP端末が必要
下部に対応する内線IP端末が必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
2.0.0.0  
Netcommunity VG820a-E
○*
最大スループットは100Mbps
×* × - - - - - ×*
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
×* 5.0.0.0  
Netcommunity VG820i-E
○*
最大スループットは100Mbps
×* × - - - - - ×*
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
×* 5.0.0.0  
Netcommunity VG830a -
下部に対応する内線IP端末が必要
下部に対応する内線IP端末が必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
2.0.0.0  
Netcommunity VG830i -
下部に対応する内線IP端末が必要
下部に対応する内線IP端末が必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
下部ルータorPCにPPPoEクライアントが必要
○*
下部ルータorPCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
2.0.0.0  
ブロードバンド対応機器 Webport BR500S
○*
最大スループットは100Mbps
○*
最大スループットは100Mbps
- - - -
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
21.02  
サザンクロスルータシステム
AR415S
○*
最大スループットは100Mbps
○*
最大スループットは100Mbps
- - - -
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
2.9.1-20  
サザンクロスルータAR260SV2
○*
最大スループットは100Mbps
○*
最大スループットは100Mbps
- - - -
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
3.1.0  
Biz BOXルータ「N1200」 - - - - - - - -
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
10.01.10  
Biz BOXルータ「N58i」
○*
最大スループットは100Mbps
- -
○*
最大スループットは100Mbps
- - - - - -
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
未検証
○*
ひかり電話オフィスタイプを利用しない場合のみ可能。下部PCでインターネット接続が可能であり、DNSv6サーバIPアドレスを登録しておく必要あり
9.01.36  
その他 SP-PHONE-WS × - - - × - - - - - - - - - - 初版〜  

※1: PPPoEブリッジとは、ルータ下部にPCやゲーム機を接続し、端末単位で異なるインターネット接続を実現します。
※2: IPv6ブリッジは、ルータ下部でIPv6で接続する必要がある端末がある場合に必要となります。
IPv6を必要とするフレッツ 光ネクストのオプションサービスは、「フレッツ・ウイルスクリアv6」「フレッツ・スクウェア ネクスト」等です。
※3: 「フレッツ・テレビ」のご利用にあたってはNTT東日本が提供する「フレッツ光」および「フレッツ・テレビ伝送サービス」の契約と、(株)オプティキャストが提供する「オプティキャスト施設利用サービス」の契約が必要となります。
また、配信されるコンテンツをテレビで受信するための専用の回線終端装置 (別途NTT東日本より提供)が必要となります。なお、スカパー!等の専門チャンネル放送の受信には、別途放送事業者が提供する放送サービスの契約、対応チューナーまたは専用端末が必要となります。詳細はこちらをご確認願います。
※4: 「ひかりTV」は(株)NTTぷららのサービスです。ご利用にあたっては(株)NTTぷららとの契約が必要となります。また、テレビサービスについては(株)アイキャストとの契約が必要となります。なお、配信されるコンテンツをテレビで受信するための専用端末(Picture Mate 700)が必要となります。詳細はこちらをご確認願います。
※5: 「U-NEXT」のご利用には「フレッツ光」の契約に加え、(株)U-NEXTとの契約が必要となります。また、配信されるコンテンツをテレビで受信するための専用端末が必要となります。詳細はこちらをご確認願います。
※6: テレビ電話(アナログ品質相当)が使えるので滑らかな映像品質で、自然な会話をすることができます。
※7: 高音質電話が使えるので、従来の加入電話に比べクリアな音質で、自然な会話をすることができます。
ページトップへ戻る