基本設定 — かんたん設定
かんたん設定を利用すれば、本商品のインターネット設定が簡単に行うことができます。
※ 出荷時の初回起動時に設定画面にログインすると、かんたん設定が開始されます。
※ 2回目以降に起動した場合には「個別設定手順案内」の画面となりますが、必ず設定完了画面まで進んでください。
 
1 「光ポータブルのかんたん設定を開始します」を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
  ※ 「光ポータブルのかんたん設定は行わない。(詳しい人向け)」を選択すると詳細設定ページに遷移します。
 
  ※2回目以降に起動した場合には「個別設定手順案内」の画面となりますが、必ず設定完了画面まで進んでください。
 
2 [次へ]ボタンをクリックして次のステップに進みます。
 
3 3G回線設定の選択ができます。3G回線の設定をする場合には、通信キャリアの選択を行い、[次へ]ボタンをクリックします。ここでは、主にイー・モバイルの3G回線に接続する場合を例に説明します。
  ※ 3G回線へ接続しない場合は、「設定しない。(または既に設定済の場合) 」を選択してください。
 
4 接続先名、キャリア選択、接続方式、APN(接続先)、ユーザ名、パスワードを必要に応じて設定して、[次へ]をクリックします。
  設定の詳細は、各通信キャリアまたはプロバイダにご確認ください。
NTTdocomoのmoperaUなどの一部APN(接続先)においては、ユーザ名やパスワードの設定が不要な場合があります。ご契約の通信キャリアまたはプロバイダから特に指定がない場合は、空欄に設定してご使用ください。
本商品は、自動的に「時刻修正」や「ソフトウェア更新」などの通信を行います。ご契約のプランによっては課金が発生する場合がありますのでご注意ください。
PINコードを設定しているSIMカードをお使いの場合は、PINコードの入力が必要です。
 
5 フレッツ・スポット設定の選択ができます。フレッツ・スポットの設定をする場合には、「NTT東日本 「FLET’S SPOT」に接続する」を選択し、[次へ]をクリックします。 ここでは、フレッツ・スポットに接続する場合を例に説明します。
  ※ フレッツ・スポットへ接続しない場合は、「設定しない。(または既に設定済の場合) 」を選択してください。
  フレッツ・スポットをご契約の際、フレッツ・スポットに接続する機器のMACアドレスを申請する必要があります。申請に必要なMACアドレスは、本商品の出荷時設定情報ラベル、または個装箱側面に貼られているシールに記載のMACアドレスとなります。
 
<フレッツ・スポット 標準プランを設定する場合>
6.1 本サービスでお客さまがご使用になる無線LAN機器から無線アクセスポイントまで(無線区間)のセキュリティレベルが標準的なプランです。ご使用になる無線LAN機器のMACアドレスでの認証を行います。
 
<フレッツ・スポット 高セキュリティープラン(IEEE802.1X)を設定する場合>
6.2 本サービスでお客さまがご使用になる無線LAN機器から無線アクセスポイントまで(無線区間)のセキュリティレベルが高いプランです。ご使用になる無線LAN機器のMACアドレスでの認証のほか、NTT東日本より配布する電子証明書を使用した暗号化認証を行います。
 
7 フレッツ 光WiFiアクセス設定の選択ができます。フレッツ 光WiFiアクセスの設定をする場合には、「フレッツ 光WiFiアクセスに接続する。」を選択し、[次へ]をクリックします。 ここでは、フレッツ 光WiFiアクセスに接続する場合を例に説明します。
  ※ フレッツ 光WiFiアクセスへ接続しない場合は、「設定しない。(または既に設定済みの場合)」を選択してください。
 
8 フレッツ 光WiFiアクセス認証ID、フレッツ 光WiFiアクセス認証パスワードを設定して、[次へ]をクリックします。
 
9 フレッツ光の設定が行えます。
インターネット接続方式を選択し、[次へ]をクリックします。
  この設定画面では、3種類の接続方法を選択できますので、適切な接続方法を選択してください。
・「光ポータブルと無線LANルータを使用する。」を選択する場合
・「光ポータブルと既存のルータ(無線LAN機能なし)を使用する。」を選択する場合
・「光ポータブルのみを使用する。」を選択する場合
 

↑ページのトップへ