Web Caster 630M

販売終了

2005年2月 販売を終了させていただきました。

ご覧になりたい項目をクリックしてください。詳細をご案内いたします。

複数のパソコンから高速なインターネット接続
PPPoE機能搭載
PPPoEブリッジ機能
DHCPサーバ機能
セキュリティ機能搭載
UPnP機能
複数固定IPアドレスサービス対応(Unnumbered)
マルチセッション(最大3セッション)対応
WWWブラウザによる設定
インターネット接続中でも通話可能

複数のパソコンから高速なインターネット接続

本商品はフレッツ・ADSL モアII(40Mタイプ・24Mタイプ)及びモア/8Mタイプ/1.5Mタイプ(※)での利用が可能です。パソコン側のLANポートと本商品側の100BASE-TX/10BASE-TポートをLANケーブルで接続して利用します。ADSLモデム機能を内蔵していますので、スプリッタと本商品を直接接続する形態となります。本商品(端末)側のインタフェースとして100BASE-TX/10BASE-T対応のLANポートを4ポート搭載しています。また、IPマスカレード機能により複数のパソコンから同時にインターネット接続が可能です。
※  フレッツ・ADSLはベストエフォート型のサービスですので通信の伝送帯域や速度を保証するものではありません。

PPPoE機能搭載

フレッツ・ADSL回線等への接続に必要なPPPoE機能を搭載していますので、各パソコンへのPPPoEソフトのインストールは不要です。

PPPoEブリッジ機能

PPPoEブリッジモードに設定することにより、PPPoE機能を搭載しているパソコンやルータ、 ゲーム機などを接続することができます。PPPoEブリッジモードを用いることにより、利用するパソコン等にグローバルIPアドレスを取得することができます。


DHCPサーバ機能

本体のDHCPサーバ機能で、接続した複数のパソコンに自動的にIPアドレスを割り振り、LAN構築を容易にします。


セキュリティ機能搭載

(1) 
IPマスカレード機能
プロバイダから割り当てられたグローバルIPアドレスを、ローカルIPアドレスに自動変換します。インターネット側からは各パソコンのIPアドレスは見えません。
(2) 
パケットフィルタ機能
設定に従ってパケットの通過・破棄を行い、不正なアクセスを防止します
(3) 
静的IPマスカレード機能
ネットワークゲームやチャット、マルチメディアなどのオンラインアプリケーションの利用やWebサーバなどを公開することができます
(4) 
ステートフル・パケット・インスペクション機能
LAN側からの接続要求に応じてWAN側ポートを開き、LAN側からの接続要求がない場合、もしくは、一定時間内にWAN側からの応答がない場合は、WAN側ポートを閉じることで不正なアクセスを防止します。

UPnP機能

UPnP機能によりWindowsMessengerなどのネットワークアプリケーションをご利用いただけます。

複数固定IPアドレスサービス対応(Unnumbered)

Unnumberedに対応しており、プロバイダ(ISP)が提供する複数の固定IPアドレスサービスを利用できます。

マルチセッション(最大3セッション)対応

マルチセッション(最大3セッション)に対応していますので、インターネット接続しながら、フレッツ・スクウェア等に接続することができます。
※  同時に利用できるセッション数は、機器としては最大3セッションですが、回線サービスによって同時セッション数は異なります。


WWWブラウザによる設定

本商品はWWWブラウザで設定します。WWWブラウザは下記のバージョンに対応しています。
・Windowsの場合
- Microsoft Internet Explorer Ver5.5以上に対応しています。
- Netscape Navigator Ver6.1以上に対応しています。
・Macintoshの場合
- Microsoft Internet Explorer Ver5.0以上に対応しています。
- Netscape Navigator Ver6.0以上に対応しています。

インターネット接続中でも通話可能

加入者回線を加入電話(アナログ)とフレッツ・ADSLとで共用する形態の電話共用ありタイプをご利用の場合、パソコンでインターネット接続中でも、ADSLスプリッタに接続されたアナログ電話機等から通話ができます。

ピックアップ
法人のお客さまはこちら


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化および無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら