お知らせ

お客様各位
フレッツ・セーフティ対応機器「Web Caster X400V」をご利用のお客様へ
<「フレッツ・セーフティ対応機器に関する重要なお知らせ」
(平成17年9月22日報道発表)関連>

平成19年4月19日
東日本電信電話株式会社

NTT東日本は、セキュリティサービス「フレッツ・セーフティ」※1(以下、本サービス)を提供しておりますが、コンピュータウイルス(以下ウイルス)の急増に伴い、セキュリティ対策ファイル※2のサイズが増大し、本サービスの対応機器「Web Caster X400V」(以下、対象機器)のメモリ容量を超過し、その結果本サービスがご利用いただけなくなる可能性が出てきましたので、次の通りお知らせいたします。(本サービスがご利用いただけなくなる事象については、平成17年9月22日に「フレッツ・セーフティ対応機器に関する重要なお知らせ」にて発表し、お知らせしています。)

※1 お客様宅に設置された「フレッツ・セーフティ」対応機器が、パソコンの手前でウイルスメール検知・駆除や不正アクセス対策を行うサービスです。
※2 NTT東日本の「フレッツ・セーフティ」専用装置から、お客様の対応機器に提供されます。


  1. 対象機器をご利用のお客様への対応方法等について
    メモリ容量の超過により、ウイルス対策機能が正常に機能しない可能性があることから、対象機器をご利用のお客様につきましては、近年のネットセキュリティリスクの多様化等に対応した新セキュリティサービス「フレッツ・ウイルスクリア」※3をご利用いただくよう、ご案内させていただきます。
      ※3 「Bフレッツ」、「フレッツ・ADSL」をご利用のお客様に対し、弊社内に設置された「フレッツ・ウイルスクリア」専用サーバから、最新のセキュリティ対策ファイルを提供することで、お客様のパソコンをウイルス、不正アクセス、スパイウェア、フィッシング(詐欺)等から守るサービスです。
    (1)対象機器
      Web Caster X400V
    (2)提供台数
      65,259台
    (3)メモリ容量超過予測時期※4
      平成19年6月
     
    ※4 今後のウイルスの発生状況により、時期は変動いたします。
    (4)対象機器をご利用のお客様への対応について
      NTT東日本から、順次ダイレクトメール等にて個別にご連絡いたします。
    (5)対象機器へのセキュリティ対策ファイルの供給停止について
      セキュリティ対策ファイルのサイズが対象機器のメモリ容量を超える前に、本サービスの専用装置から対象機器に対してのみ、セキュリティ対策ファイルの供給を停止いたします。
      停止時期は平成19年6月を予定しておりますが、確定し次第、NTT東日本ホームページ等でお知らせいたします。
  2. その他
    以下の本サービス対応機器をご利用のお客様につきましては、当面メモリ容量の超過の恐れはありませんが、本サービスは平成19年度末を目途にサービス提供を終了※5させていただくため、「フレッツ・ウイルスクリア」をご利用いただくよう、順次ダイレクトメール等にて個別にご連絡させていただきます。
     
    ※5 「フレッツ・セーフティ」の提供終了について(平成19年4月19日報道発表)関連
      【フレッツ・セーフティ対応機器】
     
    • Web Caster GateLock X300※6
    • Web Caster X310
      ※6 平成16年12月に販売終了しております
  3. お客様からのお問い合わせ先
    大変申し訳ございませんが、当コールセンタの受付は終了させて頂きました。
    本件に関する、又は当該商品に関するお問合せは以下のお問合せ先までお願い致します。
    お取扱い相談センタ
ピックアップ
法人のお客さまはこちら


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化および無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら