ひかり電話ルータ (PR-A300SE)

ソフトウェア(ファームウェア) version 17.06 (2013/04/03)
公開日 2013/04/03
バージョン Version 17.06
ファイル 必ず現在お使いのファームウェアのバージョンを確認し、バージョンアップを実施してください。 バージョンアップ方法はこちらをご覧ください。
取扱説明書 取扱説明書はこちらから

主な機能追加内容

お知らせ

緊急地震速報受信機能について

緊急地震速報受信機能については、気象庁により緊急地震速報配信データの仕様変更が実施された際に、一部地域を震源とする地震発生時に、Web設定画面の「情報」>「地震情報ログ」にて、震源地情報が「不明」と表示される場合があります。
この場合でも、緯度・経度・地盤増幅度が正しく設定されていれば震源地以外の情報(予測震度、到達時刻等)については正しく受信致しますのでそのままご利用ください。

緊急地震速報は技術・原理的限界により有効でない場合があります。緊急地震速報の特性をご理解いただいた上でご利用ください。
  1. 直下型地震の場合など、緊急地震速報が主要動の到達に間に合わない、もしくは猶予時間が極端に短い場合があります。
  2. 震度、到達猶予時間など予測に誤差が生じる場合があります。
  3. 地震以外の要因(事故、落雷など)による誤報が生じる場合があります。
  4. 深発地震(深さ 100km 程度より深い場所で発生する地震)では、震度の推定に大きな誤差が発生することがあります。

ご注意

  1. バージョンアップ上のご注意
    今回のバージョンアップは、完了するまでの時間が以前のバージョンアップに比べて長くなる場合があります。バージョンアップ中は絶対に装置本体の電源を落とさないで下さい。途中で電源を落としますと装置本体のソフトウェア(ファームウェア)が破壊され、復旧不可能な状態となる場合があります。

  2. 本商品の「ファームウェア更新」の初期値は、「自動更新」と設定されておりますのでお客様による設定は不要です。

    最新のファームウェアが提供された際、あらかじめ設定されている時間(午前1時〜午前5時のいずれか)に自動的にファームウェアの更新を行います。

    「自動更新」が『5:00』に設定されている場合は、『5:00〜5:59』の間に自動的にファームウェアの更新(再起動)を行います。

    再起動中は約1分間、ひかり電話やインターネット、映像コンテンツ視聴などの各サービスがご利用いただけません。

    「手動更新」に変更したい場合、または「自動更新」の時間を変更したい場合は、本商品の取扱説明書をご覧いただき、設定を変更してください。

    「手動更新」に設定されている場合は、以下バージョンアップ方法をご覧ください。

  3. フレッツ 光ネクストおよびフレッツ 光ライト、フレッツ 光ライトプラスのインターネット接続サービスをご利用頂くための設定方法は、以下Webページにてご確認ください。
    https://flets.com/customer/service/

バージョンアップ方法(「手動更新」設定時の場合)

  1. 電話機からのバージョンアップ方法
    電話機のハンドセットを取り上げた時「ピーピーピーピー」という音が「ツー」の前に聞こえる場合は、以下の方法により電話機からファームウェアの更新が可能です。
    1. 電話機の電話回線ダイヤル種別を「DP」でお使いの場合は、「PB」に変更する

      ※電話機の電話回線ダイヤル種別の変更方法は、電話機の取扱説明書をご覧ください。

    2. 電話機のハンドセットを取りあげる
    3. 電話機のダイヤルボタンを「*」「*」「*」「1」「1」の順番で押す
    4. 「ププッププッ・・・」という音が聞こえたら、ハンドセットを戻す
      バージョンアップ中は、本商品の電源を切らないでください。

      ※バージョンアップ中は、本体の「アラーム」ランプと「初期状態」ランプが同時点灯します。
      約3分程度でバージョンアップが完了し、その後、「アラーム」ランプは消灯し、「初期状態」ランプは通常のランプ表示に戻ります。

    5. 上記の手順1で電話機の電話回線ダイヤル種別を変更した場合は、元の設定に戻す

      ※電話機のトーンボタン等で電話回線ダイヤル種別の変更を行った場合は、ハンドセットを戻すと自動的に元のダイヤル種別に戻ります。
      詳細については、電話機の取扱説明書をご覧ください。

  2. Web設定画面からのバージョンアップ方法
    1. このページの上部にある「ダウンロードファイル」にて、ファームウェアを右クリックして、「保存」を選択し、ご利用のPCにダウンロードします。

      ※なお下図ファイル名の「xxx」は提供中のファームウェアバージョンにより異なります。

      ホームページ
    2. PCとPR-A300SEのLANポートがLANケーブルで接続されていることを確認し、WebブラウザのURL欄に「http://ntt.setup/」を入力します。

      [ntt.setupに接続]が表示されます。[ユーザー名]に「user」と入力し、[パスワード]に初期設定時に設定した機器設定用パスワードを入力し、[OK]をクリックします。 認証画面
    3. 「メンテナンス」から「ファームウェアの更新」を選択します。 メンテナンス
    4. 「ファイル指定」の「参照…」をクリックします。 ファイル指定
    5. ダウンロードしたファイルを選択し、[開く]をクリックします。

      ※なお下図ファイル名の「xxx」は提供中のファームウェアバージョンにより異なります。

      ファイルを開く
    6. 選択したファイルを確認して[更新]をクリックします。 更新
    7. 以下のダイアログが表示されますので、「OK」をクリックします。 更新中
    8. ファームアップ中は以下の画面が表示されます。ファームウェア更新完了するまで電源を抜かずにお待ちください。アラームランプ消灯後、「再表示」をクリックします。
      機器再起動
バージョンアップ方法については、お手元の取扱説明書をあわせてご覧ください。

ファイルのダウンロード

ダウンロードはこちらから

ピックアップ
法人のお客さまはこちら


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化および無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら