STB(セットトップボックス)Picture Mate 1000R

販売終了

2012年01月 販売を終了させていただきました。

STB(セットトップボックス)に「スカパー!光」(*1)も「ひかりTV」(*2)も、そして「地上デジタル放送」(*3)も視聴できる3つのチューナを内蔵!ハードディスクドライブ搭載STB(セットトップボックス)。

STB(セットトップボックス) Picture Mate 1000R
拡大

フレッツ 光ライト   フレッツ光NEXT対応   Bフレッツ対応
光LINK        

「スカパー!光」(*1)「ひかりTV」(*2)「地上デジタル放送」(*3)3つのチューナをこれ一台で!
250GB HDD搭載で番組録画もカンタンきれいに楽しめる!
※「フレッツ 光ライト」ではひかりTVはご利用になれません。

【主な特徴】
スカパー!光(*1)、ひかりTV(*2)、地上デジタル放送(*3)が視聴可能
250GB HDD内蔵+「かんたん録画」
録画予約もチャンネル切換もリモコン1つで簡単操作
*1 お客さまが、本商品を利用して「スカパー!光」をご視聴いただく場合は、NTT東日本が提供する電気通信サービス「フレッツ光」及び「フレッツ・テレビ伝送サービス」のご契約と、株式会社オプティキャストの提供する映像サービスのご契約が必要になります(初期費用、月額利用料がかかります)。ご契約されるサービスやプランにより視聴できるチャンネルが異なります。なお、本商品とフレッツ・テレビを組み合わせて利用する場合の注意事項については、こちらをご参照ください。
*2 お客さまが、本商品を利用して「ひかりTV」をご視聴いただく場合は、NTT東日本の「フレッツ光」及び株式会社NTTぷらら、株式会社アイキャストの提供する映像サービスのご契約が必要になります(初期費用、月額利用料がかかります)。ご契約されるサービスやプランにより視聴できるチャンネル・作品が異なります。また、本商品は「地上デジタル放送IP再送信」には対応しておりません。
*3 お客さまが、本商品を利用して「地上デジタル放送」をご視聴いただく場合は、地上デジタル放送を受信するための契約や機器類が必要となります。

【本商品とフレッツ・テレビを組み合わせて利用する場合の注意事項】
「フレッツ・テレビ」はNTT東日本の提供する電気通信サービス「フレッツ光」および「フレッツ・テレビ伝送サービス」、株式会社オプティキャストの提供する放送サービス「オプティキャスト施設利用サービス」の契約により、地上放送(デジタル/アナログ)とBS放送(デジタル/アナログ)が受信できるようになるサービスです。スカパー!の専門チャンネル放送の受信には、別途放送事業者が提供する放送サービスの契約、対応チューナまたは専用端末が必要になります。お住まいの地域により、ご視聴できる番組が異なります。詳しくはフレッツ公式ホームページ「フレッツ・テレビ」(http://flets.com/ftv/)にてご確認ください。
お客さまが、本商品を利用して「フレッツ・テレビ」の「地上デジタル放送」以外の放送をご視聴する場合は、その放送に対応したテレビまたはチューナが必要になります。

「フレッツ光」は、NTT東日本の光ブロードバンドサービス(アクセス回線)であり、「フレッツ 光ネクスト」および「Bフレッツ」(いずれもインターネット接続サービス)の総称です。
NTT東日本の設備状況などによりサービスのご利用をお待ちいただいたり、サービスをご利用いただけない場合がございます。各サービスの内容の詳細や提供エリアなどにつきましては、フレッツ公式ホームページ(http://flets.com)にてご確認ください。

「フレッツ 光ライト」対応状況についてはこちら
ピックアップ
法人のお客さまはこちら


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化および無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら