Web Caster 3000MV

ソフトウェア(ファームウェア) Ver.1.40(2011/02/01)
公開日 2011/02/01
バージョン Version 1.40
ファイル バージョンアップ方法はこちらをご覧ください。
取扱説明書 取扱説明書はこちらから

主な機能追加内容

ご注意

バージョンアップ方法

(※)画面はInternet Explorer Ver.8.0の例です。ご利用の環境により表示が異なる場合があります。
  1. 以下のファームウェアを、ご利用のPCにダウンロードします。

    本体ファームウェア Ver.1.40
    (ADSL_WBC3000MV_0140q.dlm 約2.086KB)

    【ダウンロード方法】
    • Windowsで、Internet Explorer Ver.8.0(Windows Vista(R))の場合
      1. [本体ファームウェア Ver.1.40]上にマウスカーソルを重ね、右クリックします。
      2. 表示されるポップアップメニューの[対象をファイルに保存]をクリックします。

    • Macintoshで、Safariの場合
      1. [本体ファームウェア Ver.1.40]上にマウスカーソルを重ね、Controlキーを押したままクリックします。
      2. 表示されるコンテクストメニューの「リンク先のファイルをダウンロード」をクリックします。
  2. パソコンがWeb Caster 3000MVのLANポートに直接接続されていることを確認し、Webブラウザを起動しアドレス欄に「http://192.168.1.1/」または、「http://ntt.setup/」を入力します。ユーザ名/パスワード入力画面が表示されたら、ユーザ名に「お客様が設定されたユーザ名」をパスワードに「お客様が設定されたパスワード」を入力してください。

    ※変更されていない場合は、ユーザ名「user」、パスワード「user」となっています。


  3. 設定メニュー画面が表示されましたら、設定画面のメニューフレーム「保守」の「バージョンアップ」をクリックします。


  4. 画面右側の操作フレームにある【ファームウェアのバージョンアップ】にて「参照」をクリックします。


  5. ダウンロードしたファイルを選択します。


  6. 「機器へのファームウェア転送」をクリックします。


  7. 確認ウィンドウが表示されたら「OK」をクリックします。


  8. 「再起動」をクリックします。新しいファームウェアで再起動します。アラームランプの点滅が終了したら、再起動の終了となります。

    再起動が終了したら「再表示」をクリックします。


  9. 設定画面のメニューフレーム「表示」の「バージョン情報」をクリックして、バージョンを確認してください。
バージョンアップ方法については、お手元の取扱説明書をあわせてご覧ください。

お知らせ(ご利用機器を常に最新の状態でお使いいただくために)

ファイルのダウンロード

ダウンロードはこちらから
ピックアップ
法人のお客さまはこちら


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化および無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら