平成24年7月より、毎月のご利用料金等の請求元をNTTファイナンスに変更させていただきます。

お客さま各位
平素より、NTT東日本の通信サービスをご利用いただきまして、 誠にありがとうございます。
この度、お客さまの当社サービスご利用料金等につきまして、法令に基づく手続きを経た上で、平成24年7月より、料金請求・収納業務を担うグループ会社である、NTTファイナンス株式会社よりご請求させていただくことに関して、改めましてご案内させていただきます。
お客さまへの請求元が当社からNTTファイナンスに変わりますが、平成24年6月以前と同様のお支払い方法でご利用いただけますので、お客さまに手続き上のお手間はございません。
今後とも、お客さまの利便性向上に努めてまいりますので、お客さまのご理解をお願い申し上げます

東日本電信電話株式会社

お客さまへの請求元はNTTファイナンスに変更させていただきますが、お支払い方法は今までと変わりません。

毎月のご利用料金等について、NTT東日本からNTTファイナンスへ譲り渡し、NTTファイナンスからご請求させていただくことになります。

※NTTファイナンスが当社の料金等の請求・収納業務を担うことに伴い、当社がお預かりしているお客さまの個人情報について、請求・収納業務に必要な情報に限定して、NTTファイナンスへ提供します。

※NTTファイナンスへの債権譲渡、お客さま情報の提供等については、ご利用サービスの契約約款等に記載いたします。

詳しくはこちら


変更に関するお手続きは不要で、お支払い方法は平成24年6月以前と変わりません。

口座振替やクレジットカードで
お支払いのお客さま

お手続き不要で自動継続させていただきます。

請求書でお支払いのお客さま
従来通り、各種金融機関、コンビニエンスストア等でお支払いいただけます。

NTTファイナンスのリース・割賦を
ご利用のお客さま

NTT東日本ご利用料金とあわせて
NTTファイナンスよりご請求させていただきます。

料金回収代行サービスをご利用のお客さま
NTT東日本ご利用料金とあわせて
NTTファイナンスよりご請求させていただきます。

お客さまがご利用の以下のサービスは、今まで通りNTT東日本からのご請求とさせていただきます。

ご契約形態によるもの

専用サービス、ビジネスイーサ、メガデータネッツなど

請求方法によるもの

媒体提供サービス、B-EDI、代表グループが三階層以上の一括請求、広域一括請求、全国一括請求、統合請求 など

ご利用サービスによるもの

ワリマックス、ワリマックス・プラス、ワリビッグ、県内異名義割引サービス、プロフィッツ、フレッツ・オフィス、フレッツ・VPNゲート、点字通話明細内訳書など

※一括請求、一括送付内に上記サービスが含まれている場合は、一括の単位でその他のご利用回線分もNTT東日本からのご請求となります。

お客さまからのご質問にお答えします。

もっと見る
  • NTTファイナンスとは?
  • NTTグループの主要会社として金融・決済サービスを国内・国外に向け展開している、NTTグループ100%出資の会社です。
  • 請求元がNTTファイナンスに変わると何ができるの?
  • お客さまのご希望によりNTT東日本のご利用料金等と他の通信サービス会社のご利用料金等をまとめることができるようになります。詳しくは、「NTTファイナンスおまとめ請求センター」 0800-333-1000(通話料無料 受付時間平日9:00〜17:00)へお問合せください。
  • 料金の問合せ先はどうなるの?
  • 当社よりNTTファイナンスへ変更させていただきます。
  • 請求書などの記載内容はどうなるの?
  • デザインは一部変更となりますが、記載項目は従来通りです。
  • 今契約しているサービスで、使えなくなるものはあるの?
  • 従来通り、ご利用いただけます。
  • フレッツ光メンバーズクラブのポイントプログラムは使えなくなるの?
  • 従来通り、ご利用いただけます。
  • NTTファイナンスをかたった請求および詐欺等にご注意ください。
  • 変更は平成24年7月からとなります。それ以前にNTTファイナンスから当該料金をご請求することはございません。

その他ご不明な点がございましたら、こちらよりお問い合わせください。


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。 ■請求書などの発行有料化および無料でのご利用手続きなどについて、詳しくはこちら