固定電話発・携帯電話/PHS着0036通話サービス

ご利用上の注意

  1. ご利用にあたりお申し込みは不要です。
  2. 対象となる発信側の回線は、NTT東日本サービス提供エリア内(北海道、東北、関東・甲信越地区)の加入電話、加入電話・ライトプラン、INSネット64、INSネット64・ライト、INSネット1500となります。
  3. 公衆電話・ピンク電話・ひかり電話(電話サービス)等からはご利用いただけません。
  4. 一部ご利用いただけない携帯電話番号があります。
  5. マイラインの対象ではありません。
  6. NTT東日本の通話料金は、1分単位の課金です(全曜日・全時帯同一料金)。通話時間が短い場合や通話先・発信事業者の料金プラン等によっては、「0036」をつけずにダイヤルする時より高くなる場合があります。(NTT docomoの携帯電話(平日昼間午前8時〜午後7時 営業区域内)に「0036」をつけて30秒以内の通話をした場合等
  7. 「0036」をつけずにダイヤルする場合は、楽天モバイルの携帯電話への発信を除き、各携帯電話事業者が設定する通話料金となり、課金単位はNTT東日本とは異なります。
  8. ボイスワープ等の転送先登録については、携帯電話番号の前に事業者識別番号「0036」を付加して登録することはできません。
  9. 電話帳登録方法は、お客さまがお使いの電話機の取扱説明書をご確認ください。
  10. ナンバー・ディスプレイと通信機器の電話帳の組み合わせにより、電話帳登録済の名前を表示することができない場合があります。この場合、「0036」を含む電話帳登録の他に、「0036」を含まない電話帳登録(名前含む)することにより、名前を表示することが可能です。
  11. 通信機器の機種によっては、料金管理機能などが正常に動作しないことがありますので、ご利用の通信機器の機種・設定などをご確認ください。通信機器の機能条件等については、お客さまがご購入されたお店・通信機器メーカー(または保守委託会社)へお問い合わせください。
  12. ISDN料金情報通知サービスにおいて通知される料金は30秒あたり9円で計算した概算額となり、実際の請求金額とは異なります。また、通知される料金には消費税相当額を含みません。
  13. 本ホームページには、商品毎の消費税の総額を表示しておりますが、複数の商品をお買い求めのお客さまにおかれましては、お手元で計算された額と実際の請求額が異なる場合があります。くわしいサービス内容は、NTT東日本までお問い合わせください。

ピックアップ


■表示価格は、特に記載がある場合を除きすべて税抜です。