迷惑電話おことわりサービスご利用上の注意

お申し込みの前に必ずお読み下さい。

ご利用上の注意

  1. ご契約いただけるのは、INSネット64・ライト、INSネット64、INSネット1500、加入電話・ライトプラン、加入電話のご契約者です。
  2. 迷惑電話おことわりサービスは迷惑電話を防止したい旨のお申し込みがあったお客さまに提供します。
  3. 迷惑電話おことわりサービスのご利用には、お客さまの電話機からの登録・解除の操作が必要です。(登録した相手の電話番号はわかりません。)
  4. メッセージによる応答時には着信者側の呼出音は鳴りません。また、発信者に通常の通話料がかかります。
  5. 一部通信事業者(移動体通信事業者、IP電話事業者含む)経由の通話、一部を除く国際通話など電話番号を通知できない通話については拒否登録できません。
  6. 誤って登録操作を行うと、それ以降迷惑電話おことわりサービスで登録した相手からの電話はうけられなくなります。くれぐれも迷惑電話の登録を行う際は、十分に気をつけて操作を行ってください。
  7. かけてきた相手(発信者側)のご利用になられているサービスの内容によっては、ナンバー・ディスプレイ等で表示された電話番号と迷惑電話おことわりサービス で拒否登録される電話番号が異なる場合があります。
  8. NTT東日本は迷惑電話おことわりサービスの応答に伴い発生する損害などについては責任を負いません。

ページの先頭へ

その他

  1. サービスプラン変更により、「迷惑電話おことわりサービス30」から「迷惑電話おことわりサービス6」へ変更する場合、拒否登録していた電話番号の引き継ぎはいたしません。 従って、拒否登録している電話番号は全て消去されますのでご注意ください。
    (「迷惑電話おことわりサービス6」から「迷惑電話おことわりサービス30」への変更の場合は、拒否登録している電話番号は引き継がれます。)
  2. NTT東日本の電気通信設備の保守上または工事上やむを得ないときは、拒否登録されている電話番号を消去させていただくことがあります。

迷惑電話おことわりサービスのお申し込みはこちら

お申し込み

ページの先頭へ